バイビット(Bybit)は日本語サポートが充実。日本人向けのサービスまとめ

数ある海外暗号資産取引所の中でも、特にバイビットは日本人に人気があります。
日本語でのサポートが充実しており、英語が苦手な方でも迷うことなく利用が可能です。
バイビットの日本人・日本語話者に嬉しいポイントを何点かご紹介します。

日本語の公式ページがある

バイビットには、日本語の公式ページがあります。
日本語の使い方も自然でわかりやすく、長い文章も読みやすいです。
登録や取引なども日本語に対応しているため、迷うことなく取引ができますね。

ヘルプページも完全日本語対応

日本語サイトはあるけど、ヘルプページはすべて英語のままという海外サイトも多いですが、バイビットはヘルプページも日本語に対応しています。
分からない事や困ったことがあっても、ヘルプページをすぐに読むことができて安心です。
ヘルプの検索機能もあり、ちょっとしたトラブルや困りごとなら簡単に解決できますね。

暗号資産を基礎から学べる「Bybit アカデミー」も日本語対応

暗号資産初心者向けのページ「Bybit アカデミー」も日本語に対応しています。
暗号資産の仕組みや取引方法から、取引の実用的な知識まで、レベルに合わせた内容を学べます。
海外取引所どころか、暗号資産の取引すら初めてという方でも安心ですね。

日本語での問い合わせも可能

バイビットのサポートは、メールと、文章でのライブチャットに対応しています。
すぐに返答が欲しい場合は、ライブチャットがおすすめ。
年中無休で素早く対応してもらえます。
平日の9時から17時までは日本人スタッフがいるため、日本語でしっかり対応してもらえます。
それ以外の時間帯では、海外スタッフが翻訳機で対応してくれます。
翻訳機でも十分なサポートを受けられますが、不安な場合は日本人スタッフがいる時間帯を狙うのがおすすめです。

日本向けSNSアカウントで最新情報をチェック可能

バイビットは、フェイスブック、Twitter、Instagramなど主要SNSでも発信を行っています。
TwitterとLINEでは、日本人向けのアカウントも運用されています。
Twitterアカウントには公式マークもついており、信頼感がありますね。
SNS経由での問い合わせにも対応してくれるので安心です。

非公式の日本人向けコミュニティも

非公式とはなりますが、日本人向けのバイビット関連コミュニティも多数存在しています。
メンバーになれば、他の方に質問をしたり、最新情報を得たりすることができて便利です。
公式以外の情報も入手したい方は、コミュニティに所属することもぜひ検討してみてください。

このように、バイビットは日本人向けのサービスが非常に充実しています。
海外取引所選びに迷ったら、ぜひバイビットを検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました